ご利用案内


スイング解析システム

当店では、4打席全てにスイング解析システム(セルフチェック機)を導入しています。プレーヤーの前後2箇所からスイングを撮影し、自動再生されます。プレーヤーが簡単に操作でき、スロー画像や、プロとのスイング比較画像も繰り返し見ることができます。


スイング解析システム スイング解析システムです。下の赤・青・黄・緑ボタンでプレーヤー自ら操作できます。




受付カウンター スイング後に自動再生されます。ご自身のスイングを客観的に見る事により、スイングの傾向や問題点を把握します。また、ヘッドスピード、打ち出しボールの初速、キャリーのディスタンスも見る事ができます。




≪前≫

フリー打席 プロとのスイング比較ができます。プロのスイングを見てご自身の修正点がわかるはずです。


≪後≫

フリー打席




プロショップ 最大9分割までできますので、『テークバック~インパクト~フォロースルー』まで、気になる所を見逃さずチェックする事ができます。



※スイング画像は全て保存できます。過去のデータとの比較もできますので、ご自身のスイングがどのように変化しているのかチェックできます。ご希望の方にはDVDでデータをお渡しする事もできます。


スイング解析システムによるレッスン後

ビフォー・アフター


スイングの80%は、アドレスとグリップにあります。初めに正しいアドレスを身につけ、練習していく事が上達の近道です。

  • 古田ティーチングプロのコラム
ページのトップへ戻る