今週の一言「ゴルフは筋書きのないドラマ」

ゴルフシーズン到来です! コースの芝も昨年の芝を土台に、その隙間から新たな多くの新芽が出始め、うっすらとコースが緑がかってまいりました。

日差しも暖かさが強くなりました。春の風もコースを吹き抜け、コースのあちらこちらでプレーヤーを苦しめたり、応援したりと忙しく吹いております。春雨においては、若干の冷えを残していきますので、体調管理は十分にお気を付け下さい。

さて今週は、「ゴルフは筋書きのないドラマ」と題させて頂きました。昨週の女子ゴルフ、ご覧になりましたでしょうか?

予想だにしない結末でした。凄かったですね。過去数回の優勝経験を持つ、セミベテランプロと新人ルーキーの一騎打ちの戦いになりました。ゴルフの醍醐味が存分に発揮された良い戦いでした。

…最終グリーン回りまで流れは、ベテランにあった。そして、グリーン周りで勝負が劇的についた。

トップを走っていたベテランプロは5、6年ぶりの優勝がグリーン回りまで見えていた…

久々の優勝を意識したゴルフゆえ、バックナインは苦しい流れの中頑張っておりました。誰もが今試合の主人公と思っていたのではないでしょうか? 他ならぬ私もそう思いました。

ドラマは最終18番ホールで起きました。

序章は2nd地点、ベテランはきざみ、ルーキーは【3アイアン】を手に230、240ヤードを振り抜き、グリーン回りまで運んだ!

そして25ヤード前後をチップインでねじ込んだ。イーグル!です!(2日連続のチップインイーグル)会場が一瞬、唖然とした空気に包まれました。

そして勝利を手の中にしました。

攻めのゴルフが功を奏した結果となりました。攻めのゴルフに勝利の女神が微笑んだ。

最終ホール パー5がもたらしたドラマでした。

ベテランとルーキープロの戦いとは別に、若手アマの活躍も光っておりましたね。

今シーズンの女子プロ、おもしろそうです。おもしろいです。

大会を見るにも見る目のレベルに応じて色々な楽しみ方があります。とにかく、ゴルフを見ましょう! ゴルフをやりましょう! ゴルフを語りましょう!

さて、皆様の次回のゴルフのドラマはいかに?! 今年のドラマはいかに?! さぁゴルフへ! いざゴルフへ!

神田司町、ロイヤルスターGC室内練習場で、皆様のご来場、お待ちしております。

今週の一言 「ゴルフへの感謝」

これから色々な角度から、ゴルフについて、毎週、一言二言語ってまいりたいと思います。

題して「ゴルフ 心の散歩」と名させて記させていただきます。

体育会系の為、文章能力とぼしい点あり、理解不能? 等至らぬところもあるかと思いますが、心広い読者に恵まれていると思い、ずうずうしく思うがまま、感じるまま、考えるままに、自然体で書かせていただきます。

どうぞ永きお付き合い、お立ち寄りの程よろしくお願い申し上げます。

今週の一言 「ゴルフへの感謝」

ゴルフとは、大海。大空。始まりあって終わりなきスポーツ。

浅瀬あり、深みあり、広さあり、高さあり、何とも言えぬ いいスポーツです。18ホール1ラウンドに色々なドラマがあり、1日が一生! のようです。

私に最初にゴルフを進めてくれた方に感謝です。ゴルフで出会わせていただきました大先輩、先輩の方々、ライバル仲間の方々、私のつたないレッスンを受けてくださる皆様、私を受け入れてくださっている会社の皆様、コースの皆様、

「ありがとうございます。ありがとうございます」

深く深く感謝申し上げます。ゴルフを通じ、幾十、幾百、幾千の学びをさせていただきました。

ゴルフの学びは、我が人生の大きな宝物! 心の糧! ゴルフをやって良かったと、やり続けて良かったと心より思います。

これからも、歩み続け、歩き続けていきたいと思います。皆様と共に。