5歳男児!本コースデビュー

7月某日、水曜日に5歳男児が本コースデビュー!!

感動と学びをありがとう!

同組にてラウンドしましたパパさん、じいじさん、お疲れ様でした!

ラウンドは、珍道中。ショットはパレートの法則を用いて8割ノータッチ。バンカーは全てクリーンヒットにて脱出!!

お見事でした!

常識を超えた5歳児のプレーに、幾つも考えさせられる場面があり、ロストボールゼロ、空振りゼロ、大胆と豪快、慎重と繊細の両極を合わせ持つ無邪気で自由なプレーにゴルフの本質とは?基本とは?常識とは何ぞや?と、考えさせられた次第。

ラフからのショットや、バンカーショットは特に驚きを超えました。

指導者の立場にある私の方が、新たな勉強をさせられた感ありです。

私の生涯忘れられないラウンドの一つになりました。
皆様にお伝えしたい事はゴルフは、もっともっと自由でいい、型や常識に捕らわれ過ぎず、ただただ素直に考えすぎる事なくラウンドを進めればいい、一生懸命楽しく元気に進めばいい。

「ラフは柔らかいから優しい♪

フェアウェイは、ちょっと難しい…

グリーンは不思議に転がるね!」と、純粋な5歳男児の弁。
将来が楽しみとはこういう事!君よ、どこまでも延びて行け!
※ばぁばさん、週4日の練習引率を1年半、お疲れ様!

孫の成長を身近で見れるは、幸せな事!

ママさん、まだまだ5歳児、甘えん坊ですから、これからもかわらぬ愛を!  豊