「おもしろいお知らせ」

酷暑も一段落してきた感があり、あとは残暑がいかに?

今回は皆様に、おもしろいお知らせがあります!

「週間パーゴルフ」という週刊誌ご存知でしょうか!?

毎週火曜日発売されてるゴルフ好きなら誰しもご存知のゴルフ誌です。

9/1(火)発売のパーゴルフに4ページにわたり練習場のお客様と載ります!

内容は飛び系ボールの特集で、おもしろおかしいカットも撮りました。

どの程度載るかは見てのお楽しみです!

是非ともご購入の上、ご覧下さい! 豊

「敵と味方」

敵は味方であり、味方は敵。

外なる敵あり、内なる敵あり。

外なる味方あり、内なる味方あり。

敵と味方は表裏一体。考え方、見方で変わる。

難しいコースは敵か味方か?最初は敵に見えましょう。

しかし技量を上げてくれる味方です。

やさしいコースはどうでしょう?

たまには良いが向上心がなえて、コースのおもしろ味が半減してきます。

難しいクラブにやさしいクラブはどうですか?

ライバルは敵?味方?

短期的・長期的な時間軸・進歩向上の縦のベクトル、調和・やすらぎといった横のベクトル

視点を変えよくよく考えると全て味方です。  豊

「サービスは商品の付加価値をあげます」

今回はゴルフと直接関連するか判りませんが角度をかえて述べてみたいと思います。

サービス、サービス精神なるものは提供する商品の付加価値を上げます。

ゴルフ倶楽部・レストラン・料理屋・ショップ・旅館・ホテル等々、対お客様ビジネスにはサービス精神なる心が不可欠です。

日本的には「おもてなしの心」でしょうか!?

お客様の立場に立った心のこもったサービスが必要です。

そしてそのサービス精神のあるなしは必ず伝わります。

質の良し悪しも判ります。サービスは与えきりが爽やかです。

サービスに見返りを求めぬ心がより質を高め、価値を上げると共に、価値が生き続けてくれます。

人間は敏感です。

うわべだけやメッキは見破られるか、やがて剥がれます。

上質なる本物のサービスとは何だと思いますか?

私は心地よさだと思います。

心地いいからそこを選ぶ・買う・利用するに繋がります。

先日の山梨のゴルフ場のレストランのウエィトレスさんのマインドは高かった。

そのゴルフ場のモーニングの利用・リピートは高いと聞きました。

詳しくは述べませんが4人全員が同じ心地よさを感じ、暑い中、気持ち良くスタートできました。

調子をこいてラウンド後も喉を潤しに寄ってしまいました。

ハード面・ソフト面のバランスの良さがとても大切と学んだ次第。

今後の仕事に生かしていきたいと思います。 豊