緊急発信 ゴルフ散歩「はたして、スタップ細胞はあるか?!」

「スタップ細胞はあります。」

今、マスコミが騒ぎ、世論が揺れております。

日本人の平均寿命、男性81.7歳、女性89.3歳。健康寿命、男71.7歳、女性75.3歳。高齢化社会、寿命がのびました。誰もが健康が望み、人生をピンピンコロリと終えたいと考えます。

ここ数日、味方らしき方々が現れ、流れを押し返している感はあれど、マスコミ及び組織は、彼女一人を責め、悪女のようなレッテルをはりつけ、まるで、中世の魔女狩り、異端審問を彷彿とさせるものがあります。

嘘を並べて、あれだけの発表ができますでしょうか? 1年以内には、間違いなく白黒つき、小保方さんの勝ちが証明される事と考えます。

彼女を魔女狩りのごとく責め立てたマスコミ・組織は、大きな反省を強いられる事でしょう。日本は今、この発見・発明を国をあげてバックアップすべきです。海外に研究・成功の場をもっていかれるのは、いかがなものか?! 先進国、日本! 日本発のスタップ細胞として、彼女の研究をバックアップし、健康寿命のアップ、人生の充実のため、病による苦しみを和らげるべく医療の進歩のため頑張って頂きたいと考えてます。

日本医療界は今、西洋医学が主流ですが、東洋医学との融合、その先に日本発、世界への日本医療の確立です。IPS細胞は海外へ渡ってしまいました。残念です。

※マスコミの安易な視聴率稼ぎ、雑誌の売上げUPのためのやりすぎ感を感じるのは、私だけでしょうか? ある意味で世論を作り出す力を強力に持っていますので、良き方向に向かうべく力を発揮して頂きたいものです。

この意見は私個人としての発信です。小保方さんとマスコミ・組織との対決です。この原稿、記事は4月14日(月)PM11:00  に作成いたしました。

私の発信が、正とでるか負とでるか楽しみです。

今週の一言「マスターズ」

この時期、ゴルファーであれば「マスターズ」を見ずに「マスターズ」を語らずに過ごす事はできません。

ゴルフ界の球聖 ボビー・ジョーンズが創設した試合、ゴルフクラブ主催のクラブ競技の原点といえる大会。それが「マスターズ」。クラブ競技が時代の流れと共に世界のメジャー大会の一つにまで登りつめた試合です。

世界中のツアープロが、トップアマが、この試合への出場を切望し、出場選手は誇りへと変える。会場となる、オーガスタナショナルG.Cは、世界中のゴルファーが人生で一度はラウンドしてみたいコースNo.1に選ばれる。

この「マスターズ」だけに起こる、奇跡と魔坂の出来事。聖の仕掛けた大会で魔女が微笑む…。数々の試合がありますが魔女が住むは、オーガスタのみ。

数々の優勝候補が予選ラウンドで姿を消し、伸び悩む。出場選手は皆、悩み、苦悩の表情を浮かべ、すべての出来事を受け入れる。

今年も凄かった。「凄かった」の一言です。

優勝した選手は、マスターズ二度目の優勝! 一度目の優勝事に見せた派手なガッツポーズは姿を消し、小さく小さく静かに安堵の表情を浮かべ、フィナーレを飾りました。

いつの日か、皆様とオーガスターツアー、行けたら「幸せ」です。

※小川町駅、階段か?エスカレーターか?いつも悩みます。自分への戒めとして最初に決めた階段! 90段近くあります。今日は迷わず、悩まず、階段へと足が向かいました。

今週の一言「ゴルフでの出会い・そして輪」

皆様、ゴルフ人生の中で、この先いったい何人の方とゴルフをしますか? したいですか?

これまで何人の方とゴルフをしましたか?

ゴルフを通じて親しくなり、名前と顔の一致する方は何人? 携帯にゴルフ友人登録は何人?

ゴルフ人生・ゴルフライフを共に過ごせる友・仲間は大切な方々です。
ゴルフで出会い、気心触れ、友となり、共にラウンドを重ねる。

利害関係あってもなくても繋がりはゴルフ。いいですねぇ。

ラウンドを重ねればいろいろな事があるでしょう。

良い事、悪い事、癇に障る事、嬉しい事、悲しい事。時に肩を組み、喜び合い、称え合い、励まし合う。
時に角が立ち、睨み合い、背を向けあう。いろいろな人間模様がある事は、とてもいい事です。

喜怒哀楽の経験すべて学びとなり、糧となります。

ゴルフ人生スタートの方、途中の方、晩年にさしかかってきてる方、立場はいろいろ。皆ゴルフ仲間です。
角が立ったらその角丸くおさめましょ! 友の輪、ゴルフの輪大きくしていきましょ! 友の多さ、少なさはどうでもいいんです。ゴルフの輪、大きく丸く良き輪にしていきましょ!

いつかはクラブを置く日が誰しも必ずやってきます。

その時、にっこり微笑んで、クラブにありがとう。仲間にありがとう。コースにありがとう。ゴルフにありがとう。そんなゴルフ人生を、ゴルフライフを送って頂きたい。
私もそうありたいと願っております。

※電車通勤5ヶ月目。只今、通勤電車内。7割の方、携帯・スマホで何かやっています。読書している方少なくなりました。私事ですが、電車は苦手です…私は車内では、読書に考案。吊り棒、吊り輪にぶらさがり、ストレッチ、ストレッチ!

たまに人目が気になる今日この頃。

ロイヤルスターGC室内練習場でお待ちしております。

今週の一言「ゴルフは筋書きのないドラマ」

ゴルフシーズン到来です! コースの芝も昨年の芝を土台に、その隙間から新たな多くの新芽が出始め、うっすらとコースが緑がかってまいりました。

日差しも暖かさが強くなりました。春の風もコースを吹き抜け、コースのあちらこちらでプレーヤーを苦しめたり、応援したりと忙しく吹いております。春雨においては、若干の冷えを残していきますので、体調管理は十分にお気を付け下さい。

さて今週は、「ゴルフは筋書きのないドラマ」と題させて頂きました。昨週の女子ゴルフ、ご覧になりましたでしょうか?

予想だにしない結末でした。凄かったですね。過去数回の優勝経験を持つ、セミベテランプロと新人ルーキーの一騎打ちの戦いになりました。ゴルフの醍醐味が存分に発揮された良い戦いでした。

…最終グリーン回りまで流れは、ベテランにあった。そして、グリーン周りで勝負が劇的についた。

トップを走っていたベテランプロは5、6年ぶりの優勝がグリーン回りまで見えていた…

久々の優勝を意識したゴルフゆえ、バックナインは苦しい流れの中頑張っておりました。誰もが今試合の主人公と思っていたのではないでしょうか? 他ならぬ私もそう思いました。

ドラマは最終18番ホールで起きました。

序章は2nd地点、ベテランはきざみ、ルーキーは【3アイアン】を手に230、240ヤードを振り抜き、グリーン回りまで運んだ!

そして25ヤード前後をチップインでねじ込んだ。イーグル!です!(2日連続のチップインイーグル)会場が一瞬、唖然とした空気に包まれました。

そして勝利を手の中にしました。

攻めのゴルフが功を奏した結果となりました。攻めのゴルフに勝利の女神が微笑んだ。

最終ホール パー5がもたらしたドラマでした。

ベテランとルーキープロの戦いとは別に、若手アマの活躍も光っておりましたね。

今シーズンの女子プロ、おもしろそうです。おもしろいです。

大会を見るにも見る目のレベルに応じて色々な楽しみ方があります。とにかく、ゴルフを見ましょう! ゴルフをやりましょう! ゴルフを語りましょう!

さて、皆様の次回のゴルフのドラマはいかに?! 今年のドラマはいかに?! さぁゴルフへ! いざゴルフへ!

神田司町、ロイヤルスターGC室内練習場で、皆様のご来場、お待ちしております。